いちおし!

今月も岩手県大槌町で研修を行ってきました。

こ、こ、これはピカイチ、その名は「みやぎ南三陸海宝弁当 漁師のごっつぉう」。

東京駅>(東北新幹線3時間)>新花巻駅>(釜石線1.5時間)>釜石駅>(車30分)>大槌町

ざっくり片道6時間の旅。

 ➀IMG_0934  ②IMG_0933

この半年、新花巻駅にて様々なお弁当を購入してきましたが(それぞれおいしい)、

かむごとにギュギュっと旨味が広がるタコ。。。は格別。復興への想いも記されています。

 

もひとつおすすめは、新華園支店の「釜石ラーメン」。毎回欠かさず訪れています。

とにかくスープが!まろやかでやさしい。ひとくちすすると、ほっと力が抜ける味なのです。

 ③FullSizeRender (2)

 

かしなんといっても、大槌町に行く最大のモチベーションは、

地元の子どもたちのために真っすぐに仕事をしているNPO法人カタリバの皆に会うこと。

震災から5年、改めて何を目指し、誰にどのような価値を届けるのか?議論の真っ最中。

ひとりひとり、日常の仕事がとても多忙な中、未来に向けた議論に真摯に取り組む姿をみていると

ぐぐぐっと貢献したい気持ちが湧いてきます。

大変微力ではありますが少しでもお役に立てるよう、また来月、行ってまいります!

④臨学舎